サイト内検索

最近のトラックバック

BBS

無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/25

alva noto + ryuichi sakamoto

幸宏さんが秋にツアーをすると思いきや、今度はこのお方も。昨年2度も(正確にはサイン会やイベントも入れると5回……)出動しましたが、またチケット予約しました~。取れるかしら。

坂本龍一公式サイトのニュースレター購読者には先行予約があります。(8/1の13:00まで)

ニュースレターの講読登録はコチラで!
https://www.sitesakamoto.com/newsletter/

10/24(火) 大阪厚生年金会館芸術ホール
18:30open/19:00start
お問合せ: キョードーチケットセンター 06-6233-8888

10/25(水) 大阪厚生年金会館芸術ホール
18:30open/19:00start
お問合せ: キョードーチケットセンター 06-6233-8888

10/28(土) 渋谷公会堂
18:00open/18:30start
お問合せ: ディスクガレージ 03-5436-9600(平日12:00~19:00)

10/29(日) 渋谷公会堂
14:30open/15:00start
お問合せ: ディスクガレージ 03-5436-9600(平日12:00~19:00)

10/31(火) 東京国際フォーラム ホールC
open/start: 18:30/19:00
お問合せ: ディスクガレージ 03-5436-9600(平日12:00~19:00)

Produced by forma
企画・制作:KAB INC./ PROMAX INC
協力:YAMAHA

券種/料金: 全席指定\7350(税込)
一般発売日: 9/2(土)

2006/07/18

高橋幸宏ツアーチケット先行予約

+eで東京公演のプレオーダーが始まりました!(~20日18:00まで)

大阪公演はすでにプレオーダーは終了しています。

いつもチケット運がいまひとつなのですが、なるべくいい番号、いい席が取れますように。
皆さまもグッドラ~~ック!

2006/07/17

停電の夜に

PCはとうとう入院してしまいました。不調になってから数日間、電源が入っていてくれる数分間のうちに外付けHDDに保存したいデータを移しては、電源が落ちたら1~2時間PCを休めて……という作業をポツリ、ポツリと続けてきました。そしてPCを休めている間に読もうと手に取ったのが、少し前に買ってあった、この短編集でした。なんだか自分とPCの状況が、「停電」と少し似ているような気がして。

Jhumpa Lahiri / Interpreter of Maladies ('00)
Maladie

日本語版タイトルは「停電の夜に」。その短編の原題はA Temporary Matterなので、邦訳された方のセンスを感じます(といっても、翻訳版は読んでいないので、全体の翻訳の質は分かりません)。子どもを死産してから互いの距離が開いてしまったある夫婦の物語。数日間にわたる電気工事のための停電の間、毎晩ひとつづつ、ロウソクの明かりの中で、これまで相手に内緒にしてきたことを告白しあおう、と妻が提案します。毎晩ひとつずつの告白を交わすうちに、二人の空気に微妙な変化があらわれます。そして、最後の夜に妻がした告白とは……。なんともほろ苦い、けれども、嫌な気分になることなく、人生のほろ苦さを受け入れる「コトン」とした重みを感じさせる短編でした。

他の作品も、理屈では割り切れないような、ときに不可思議で、ときにせつない、様々な人生の断片を、まるで水か空気のようなさらりとした文体で切り取っています。特に最後のThe Third And The Final Continentには泣かされました。

作者のジュンパ・ラヒリはロンドン生まれのアメリカ育ちのインド系なので、登場人物もインド系が多いです。けれども、自民族の特異性やマイノリティとしての立場を強調しすぎることはなく、あくまでも淡々と描いていると思いました。それでいて、やはり民族独自の個性が物語りに奥深さを与えているのです。そんな、彼女のエスニシティの表現スタンスには好感が持てました。

思えば、世界で翻訳が読まれている日本人作家はいろいろいますが、英語「で」小説を書く日系人作家ってカズオ・イシグロ位しか私は知りません。彼の最新作Never Let Me Go(「わたしを離さないで」)も未読なので、読みたいな。

2006/07/14

高橋幸宏ツアー!

まだPCは再インストールの途中なのですが、このニュースにいてもたってもいられなくなってしまって、夫PCより投稿~☆
幸宏さんのツアー!しかも「あの人」も参加!
っきゃーーーーーーーーーーーー!!!(笑)
(ヲババさん、情報ありがとうございました~m(_ _)m)

高橋幸宏 Presents 4MOONS' LIVE "Something Blue"

◆ 9/25 (月) 東京:LIQUIDROOM ebisu
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00
◎ ¥6,800(スタンディング・別途1ドリンク代)
◎ 出演:高橋幸宏/ Steve Jansen (ex-Japan)/
 Her Space Holiday/ Albrecht Kunze (from MARZ)
◎ チケットの一般発売:7/29(土)~
◎ (問):ホットスタッフプロモーション 03-5720-9999

◆ 9/27 (水) 大阪:なんばHatch
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00
◎ ¥6,800(1F:スタンディング/2F:指定・別途1ドリンク代)
◎ 出演:高橋幸宏/ Steve Jansen (ex-Japan)/
 Her Space Holiday/ Albrecht Kunze (from MARZ)
◎ チケットの一般発売:7/29(土)~
◎ (問):サウンドクリエーター 06-6357-4400

◆ 9/30 (土) 東京:昭和女子大学人見記念講堂
◎ 開場 17:00 / 開演 17:30
◎ ¥7,500(全席指定)
◎ 出演:高橋幸宏/ Steve Jansen (ex-Japan)/
 Her Space Holiday/ Albrecht Kunze (from MARZ)
◎ チケットの一般発売:7/29(土)~
◎ (問):ホットスタッフプロモーション 03-5720-9999

2006/07/10

あらまあ

PCだけでなくココログの調子も悪くて、同じ記事をいっぱいアップしちゃいました(汗)。お目汚しすみません(^_^;)!
今はモブログなので後でお掃除しなくては。

PCが……

とつぜん瀕死状態になってしまって、一度に5分しか使えません。

ココログの管理画面をトロトロ立ち上げて(コレがまた最近遅い……)、1行書いて「公開」ボタンを押したら、アップロード中にブチッ(泣)!!もちろんその1行はサイバースペースの藻屑に(TT) (追記:と思ったら、タイムラグを経て、いつの間にかサイバースペースから浮かび出てました 笑)。今は夫のPCを借りて、これを書いています。

最近買ったCDや読んでいる本など、書きたいことはたくさんあるのですが、PCくんが回復するまでお預けです。再インストールしてみて、だめだったら入院ですね。

みなさまも、ご自身とPCの健康に気をつけてくださいね!(;o;)/^

2006/07/09

PCが

絶不調で5分くらいで落ちてしまうので、思うように投稿できません。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »